胸の上に乗り 私のほっぺを両手でぐにゅ、としながら起こしてくれた。